2018年12月09日

JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル山形inつるおか

こんにちは、岡崎彩菜です。
12月8日にJFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル2018山形inつるおかが鶴岡市の小真木原総合体育館で行われました。
公益大は、人数が少ない中でしたがAとB、2チーム参加しました。
・Aチームの結果
vs鶴岡東B 1-1
vsレガーレA 5-2
vsプレクオーレ 7-0
vs鶴岡北A 4-0
・Bチームの結果
vsジェラーレ 2-2
vsキャロメロン 6-1
vs鶴岡中央A 4-0
vs酒田南A 2-2





シーズンオフになり、トラップの置き所やパスの精度、体の向きといった細かいところを重点的に練習してきていました。
それをこのフェスティバルでチャレンジすることを意識しました。意識すれば試合を重ねる度良くなるところもありました。しかし、思っているところにトラップができず、それによりパスコースが限定されてしまい見方にボールが通らず、相手にボールを取られてしまうなどやりたいことに技術が追いつかないのが課題です。
自分たちで1試合終わるごとに反省をし、次の試合に向けて活かそうとしていたので良くなるところもありました。






ついに雪も降り積もったのでなかなか外でサッカーをする機会が減りますが、シーズンオフでのチーム・個人目標を日々意識しチャレンジし、能力を高めていきたいです。
  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 22:39Comments(0)活動記録

2018年11月08日

秋季 体力テスト

おはようございます、3年の齋藤です!
先週に体力テストが行われました

体力テストは、年に数回行われるのですがデータが数値化されることで成長やまだまだな点が目に見えるので、変化がとてもわかりやすいです!

話は変わってしまうのですが、最近寒さが本格的になってきました。冬が訪れるのも、そう遠くなさそうです❄️
しかし、部員の中には寒さに負けず半袖の選手もいます!(笑)
風邪をひかないようにケアを十分にし、日々過ごしていきたいと思います!  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 09:00Comments(0)活動記録

2018年10月30日

JFA レディース&ガールズサッカーフェスティバル2018山形inさかた

おはようございます!冨樫です!

28日は酒田市の光が丘多目的球技場でJFA レディース&ガールズサッカーフェスティバル2018山形が行われました!

8人制の試合で、高校生や中学生と戦いました!


天気が悪く雨でピッチ状態が悪い中でしたが、いつも通りのプレーをしてしまい、ボールスピードが遅く止まってしまうことも多々ありました。
相手の状況を把握するのはもちろんですが、ピッチ状態も把握し、どのようなプレーをしたら効果的であるのかをもっと考えなければならないと感じました。



今回のフェスティバルでは県内チームから刺激を受けたり、自分たちの力不足も感じました。
足元の技術やパスのズレを少しでも解消するため、日々の練習に取り組みます!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 08:52Comments(0)活動記録

2018年07月31日

トレーニングマッチ週間

こんにちは、3年の齋藤です!
先週はトレーニングマッチweekでした⚽️




県内の高校や中学男子のクラブチーム、シニアチームの方々とたくさんゲームができました。チームとして個人として、勝つために何が必要なのか、改めて考えさせられました。


菅野監督の指導にも熱が入ります

今週から公益大では夏休みに入ります。遠征や日々の部活動の1日1日を無駄にしないよう、怪我や熱中症に気をつけながら充実した夏休みにしたいと思います!  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 12:02Comments(0)活動記録

2018年07月23日

国体練習

こんにちは!冨樫です。

昨日は国体山形県選抜としてメンバーが発表されてから初めての練習に参加してきました!


多くの部員が選抜されていることもあり、サポートも含め、部員全員で参加してきました。



山形県女子U-18トレセンとの練習試合でした!
山形県出身の選手や高校生も一緒にプレーするため、普段以上にコミュニケーションを取ることが必要だと感じました。
ひとりひとりが自主性を持ち、自分のプレーを魅せながらチームとして戦うためにいつも以上に積極的にコミュニケーションを取っていこうと思います!!

慣れないポジションでプレーする人もいますが、他のチームの選手と一緒にプレーする機会はなかなか無いので、国体の経験をチームに還元できるようにたくさんのことを学びたいです!

  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 15:19Comments(0)活動記録

2018年07月04日

今シーズンの目標

こんばんは。1年の村上優花です。

部室に目標を掲げました!



今シーズンの目標は【東北No.1】です‼︎

これから沢山の辛い試合がありますが、練習から声をかけ合いチーム一丸となって頑張ります。
皇后杯に向けて一人一人が日常を変え、上を目指していきます‼︎



これからも応援よろしくお願いします!




  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 23:11Comments(0)活動記録

2018年06月12日

施術を受けに行ってきました!

こんにちは。1年の西川鈴音です!

6月11日にフラッグスポンサーである、東洋開発様でカイロプラクティックの施術を受けて来ました!




骨盤や関節のずれを治してもらったり、痛みや違和感のある部分をマッサージしてもらいました。施術後は体が軽くなって、可動範囲が広がり、施術前よりも動きやすくなりました!

1年生は初めてで緊張していましたが、マーボーさんがとても優しく、リラックスして施術を受けることができました!!
マーボーさんとは、施術をして下さる方のことです!






可愛いおせんべいも頂きました!ご馳走様でした!!




怪我人が多いので、施術を受けることが出来て良かったです!
今週末にもリーガを控えているので、各自ケアをしっかりしていきます!!






  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 18:37Comments(0)活動記録

2018年06月05日

GILLに行って来ました!

1年の岡崎彩菜です。
6月2日(土)に今年度始めてフラッグスポンサーである、ホットヨガ&メディカルフィットネスGILLに行って来ました!
特に1年生は初めてで、普段の筋トレ以上に辛いものが多かったと思います。
ここでしかできることのない筋トレなどを身につけ、筋力をまだまだつけて行きたいです!













6月7日8日には、北海道・東北大学カップが酒田であります。
大学生同士で試合ができる貴重な2日間になります。怪我人が多く人数も少ない中ですが、これまでのことをチャレンジし、これからに生かせる貴重な2日間になるよう頑張ります!  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 12:57Comments(0)活動記録

2018年05月29日

国体セレクション

こんにちは。1年の海藤雛です。
5月26日に鮭川村多目的運動公園で国体セレクションが行われました。公益大生のほかに高校生が9人参加しました。普段一緒にプレーすることのない選手とトレーニングを行うことで学べることがたくさんありました。トレーニングを通して、声が少ないことが課題としてあがったので一人一人が練習から声を出してもっと盛り上げていきたいと思います!









国体選手に選ばれるよう選手同士で切磋琢磨し合いながら頑張っていきます!  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 15:08Comments(0)活動記録

2018年05月25日

練習試合 VS酒田光陵高校

こんばんは。1年の海藤雛です。
5月24日(木)に酒田光陵高校と練習試合を行いました。

ミスを減らしパスをつなぐことを意識して試合をしましたが、前に急いで相手にボールを当てたり、スペースをうまく使えませんでした。また、チーム内での厳しさが甘い部分が試合に出てしまいました。









6月9日、10日に北海道・東北大学カップがあるので練習から試合を意識し、いい結果を残せるように精一杯頑張ります!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 21:49Comments(0)活動記録

2018年05月14日

第31回サッカーマガジン雪印メグミルクカップ

3年の齋藤です!
今年も5月3日〜5日に長野県菅平高原で行われる、【第31回 サッカーマガジン 雪印メグミルクカップ】へと参加してきました!お待たせしてしまいすみませんm(_ _)m
参加チーム数は78チームでした!4チームまたは3チーム1グループになり予選リーグをした後、4日から上位・中位・下位トーナメントにわかれ、それぞれのトーナメントでの頂点を目指します。




〈予選リーグ 1試合目〉
vs フォルトゥナVogel U-15
5-1 勝ち
〈予選リーグ 2試合目〉
vs セレソン群馬ヴァリエンテス
3-3 引き分け
〈予選リーグ 3試合目〉
vs 足利・両毛ローザFC
勝ち 4-0

予選リーグの結果により上位トーナメントへと進出しました。途中に霧が発生し、コートが全く見えなくなるというハプニングで、一時中断された試合もありましたが、負け無しで予選リーグを終えられて良かったです!




〈上位トーナメント 1回戦〉
vs 立川フットボールクラブ
0-1 負け



今年のメグミルクカップは上位トーナメントへ進めたものの1回戦で敗退となってしまいました。前半0-0で折り返し、後半ラスト10分での失点となりました。相手の状況、自分たちが今しなければいけないプレーの把握が足りなかったと実感しております。
まだまだ今年度も始まったばかりなので、試合の反省を活かし、東北No.1になれるよう日々の部活動を頑張りたいと思います!!!  続きを読む

Posted by 公益大女子サッカー部 at 09:00Comments(0)活動記録試合結果

2018年04月10日

インソール講習会

新3年の結城です!

NASYU株式会社さんの方に、インソール講習会を開いていただきました!
読み方は「ネイシュー」さんです!



私たちは普段から足を使っていますが、自分の足がどのようになっているかまでは気にしたことはありません!
靴下を脱ぎ、自分の足の形を確認することは新鮮でした!!
実際に足型も採型し、3Dで自分の足型を確認できるので、新しい発見がありました!
私の場合は、指の部分の沈み方が浅かったです。椅子に座りかかとだけを地面につけ、足の指を20秒間ぎゅーっと握ってみると、両足の小指が曲がらず、力が伝わっていないことがわかりました...。
そして、同じ足型の人はいないので、チームメイトの足型を見るのも楽しかったです笑






また、インソールを着用すると、スポーツ外傷の減少だけでなく、足部の予防にもつながっていくとわかりました。
まずは自分の足に関心を持ち、理解することが大切だと感じました。
とても貴重な時間を体験することができてよかったです。
ありがとうございました!!


  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 23:52Comments(0)活動記録

2018年04月01日

仙台大学カップと必勝祈願

新2年生の北です!!

3月29日から31日まで宮城県で行われた、仙台大学カップに参加してきました!



新入生が合流して、全員揃っての初めての試合でした!



3日間を通して7試合やりました!人数が増え、新しいメンバーでの試合は今よりもコミュニケーションを増やしていかなければいけないと感じました。



公式戦が始まるまで残り少ない中で今回の遠征で出た課題を少しでも改善し、公式戦に臨めるように頑張っていきたいです!


そして、今日4月1日は私たちの監督の実家である中尊寺で必勝祈願をしました!







新しいメンバーで今年はいい結果で終わりたいです!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 21:02Comments(0)活動記録

2018年02月14日

平成29年度 公益大女子サッカー部 追い出しコンパ

 こんにちは、2年の齋藤です!

 2月11日に4年生の小鹿莉奈さんと、マネージャーの中鉢吹雪さんの追いコンがありました。中町2丁目にある Shonai Bar OLAHO というとてもオシャレなお店が会場となりました。雰囲気も料理も最高でした!イベント担当のみなさんありがとうございます!






思い出を語り合いながら、おいしい料理を堪能し、とても楽しかったです。
追いコンも中盤に差し掛かり、在学生と監督からのサプライズ動画やプレゼントを贈呈しました。喜んでくださり、とてもうれしかったです。








在学生1人1人からのメッセージは、感動よりかは楽しい思い出話が多く、日々笑って過ごしていたのだなと思いました。



続いて、莉奈さんや吹雪さんの女子サッカー部として過ごした4年間についてのお話を聞きました。莉奈さんや吹雪さんから、私たちが入学する前の公益大女子サッカー部のお話を聞いて、今とは全く違うという印象を受けました。今の公益大女子サッカー部があるのは、お二方のおかげなのだなと強く思いました。






莉奈さんや吹雪さんが築き上げたものを無駄にしないよう、今後の部活動や大会などを頑張りたいと思います。
4年間、お疲れ様でした!!そして、ありがとうございました!!!





  

Posted by 公益大女子サッカー部 at 09:00Comments(0)活動記録

2018年01月21日

第10回全国女子選抜フットサル大会 トリムカップ

こんにちは!3年の渡邊です!

1月20日(土)、21日(日)二日間で全国女子選抜フットサル大会 トリムカップが福島県で行われました。

チームからは、工藤岬、大瀧晴、渡邊沙枝、齋藤さくら、冨樫美紗子、北望来、木戸口伶那が参加しました。


20日(土)
vs秋田県代表 4-0
vs岩手県代表 4-1

21日(日)
vs青森県代表 1-4



決勝は、昨年度優勝の青森県代表!試合前からチームで気持ちを入れて試合に臨みました。

前半3分、齋藤が先制点を決め、流れを作り、何度かシュートチャンスがありましたがゴールならず。青森県代表のスムーズな攻撃に4点を返されてしまいました。なかなか攻めきる事ができず、苦しい時間が続き、1-4で試合終了。個々の技術や、コミュニケーション、戦術理解などまだまだ学ぶことや課題がそれぞれ見つかったのではないかと思います。味方の選手や相手の選手の良い所をチームに持ち帰りさらにレベルアップを図りたいです。

  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 20:17Comments(0)活動記録

2017年11月27日

コメっち*わくわくクラブ

こんにちは!2年の冨樫です。

11月25日は庄内町で行われているコメっちわくわくクラブでキッズサッカー・女子サッカーの指導に行ってきました!




普段は女子サッカー部のみで行っているコメっちの活動ですが、本学で行われている「プロジェクト型応用演習:酒田地区におけるサッカー指導環境改善に関するプロジェクト」を履修している女子バレー部の学生も参加してくれました。子どもたちのことが大好きな学生なので、すぐに打ち解けて盛り上がってくれました!




最近では女の子の参加も多くなり、とてもうれしく思っています。子どもたちが飽きないように声をかけたりポイントを付けたりする工夫を心掛けています!

子どもたちがサッカーを楽しみながら上手になれるような指導が出来るように頑張っています!!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 00:00Comments(0)活動記録

2017年11月06日

東北地域大学女子サッカーリーグが終了!!

こんばんは!3年生の大瀧です。

11月3日は、東北地域大学女子サッカーリーグの最終戦でした。

晴天に恵まれ、サッカー日和でした!





仙台白百合女子大学と戦い、5対3で勝利しました。





私たちには、12月に行われる全日本大学女子サッカー選手権大会(インカレ)に出場する機会は無くなってしまいましたが、試合に臨む姿勢は常に勝ちにこだわっていました。
9月から始まった大学リーグも、あっという間に4試合を終えました。
その期間中、私たちはどうしたら試合に勝つことができるのか、そのための練習は何が必要なのか、自分たちで考え、自分たちでメニューを組み、練習をしてきました。
全て上手くいったわけではありません。
何度も失敗をしたり、立ち止まったり、沢山悩みました。
勝つためにはもっと努力が必要だという事も大学リーグを通して学びました。
インカレ出場は果たせなかったものの、立ち止まってる暇はありません!
来年必ず行けるよう、日々努力するのみです。
私たちはまだまだ成長出来ると信じています!
大会期間中、沢山の方々にお世話になりました。
応援ありがとうございました!!
これからも公益大女子サッカー部を支えて頂けると嬉しいです。

オフシーズン中もトレーニング頑張るぞ〜!







  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 23:13Comments(0)活動記録

2017年09月10日

メンタル講座を行いました!

公益大のメンタルトレーナーである草深夏哉さん指導のもと講義を行いました。
まずはじめに45分間の瞑想をしました。この瞑想をすることにより、自分と向き合える時間が作れ心を落ち着かせることができます。そして次にコミュニケーションがどれほど大切か分かるゲームをしました。2人1組になり、前後で座ります。後ろの人は紙に書いてある絵を説明し、前の人はパートナーの説明を聞きながらその絵を白紙に書くというものでした。


この絵を後ろの人は前の人に言葉だけで伝えます。ある一組の例を紹介します。

前:紙縦長?横長?
後:横!右いっぱいにひょうたん描いて!あ、でもこれ雪だるまね。
前:えwwwどういうこと?雪だるまだけどひょうたん?
後:描いた?そしたら顔描いて!目が二つに口笑ってる。
前:どんくらい!?
後:結構笑ってる!!!
前:オッケー!
後:足描くよ。干しブドウ二個!
前:干しブドウ!?wwwできた。
後:最後は手。下のひょうたんの真ん中よりちょい上に、木の枝描いて。どっちも!三本ずつ!真ん中ちょい長。
前:木の枝ってwwwわかりやすい、できた!
後:これで雪だるまは完成!次はー、左上に一回で描いてね?
前:何を?
後:なんかさ三角形二個繋がってる縦に。
前:え?無理じゃね?三角形!?
後:Zが二個!ZとZの反対のやつを描くのいい感じに!描き始めと描き終わり繋げる?説明難しい!!
前:わかった!ん?絶対これ違うww分かったとか言ったけど
後:雪だるまとなんか変なやつの間に描くんだけどね、まず真ん中に白い丸、その右と左に塗りつぶした丸!右の丸が下で左が上!
前:できた!!

時間で終了し、ペアで絵を確認しました。


これがこのペアの描いた絵です。結構違いますよね!?
どのペアも原画と自分たちが描いた絵を見て大笑いしていました。伝える側がどれだけ相手に適切に伝えられるかによって絵の出来栄えが変わっているように感じました。また、伝える側の問題ではなく、伝えられる側の受け取り次第でも変わってきます。見本の絵と違った絵もあり面白かったです(笑)伝えてもらう側にもどこにどのような絵が描かれているか分からない場合は聞くことも大切だと思いました。
この現象はサッカーにも言えることだと思います。自分が思っていることをどれだけ相手に伝えられるかによってプレーする幅が広がってきます。このゲームをしたことで、コミュニケーションをとることがどれだけ重要なことなのか改めて実感しました!ただコミュニケーションをとるだけでなく、自分が思っていることを仲間に理解してもらうには、自分が思っている以上に詳しく伝えることが必要であるとわかりました。この他にもたくさんのお話を聞き、私たちはまだまだ周りへの感謝の気持ちが足りないなと感じました。例えば、サッカーができる環境があること、仲間がいること、監督がいること、これは当たり前ではないことに改めて気づかされました。
今回の講義を通して、みんなこれからサッカーをしていく中で何かしらのきっかけをつかむことができ、とても良い機会になったと思います。チームとしても個人としても今回学んだことを活かし、日々成長できるように努力していきます!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 20:56Comments(0)活動記録

2017年07月17日

ロシア遠征②

引き続きロシア遠征についての記事です!

11日、12日はウラル連邦大学の女子サッカーチームと交流戦が行われました。


開会セレモニーでは国歌を流していただき、慣れない雰囲気にとても緊張しました。

今回のルールは7対7、オフサイドなし、ピッチサイズは30×60といつもとは違うルールでした。なかなか上手くいかない場面がたくさんあり、
12日は0-5と相手のペースに流されてしまいました。
13日の試合前に選手でミーティングを行い、このルールでどのような戦い方をするのか話し合い、また監督の指導もあり4-2で勝つことができました。






1日目のMVPには齋藤さくら(2年)、2日目は木戸口怜那(1年)が選出されました。



日本から持って行ったお土産も喜んでくれました!face03



私たちはウラル連邦のグッズをもらいました!





今回は慣れないルールだったからこそたくさん考え、今やらなければならないことをすることが必要とされました。
私たちの課題でも挙げられる今やらなければならないことが何なのか考えながらプレーする良い機会でした。

8月に行われる皇后杯山形県予選には監督がいない中戦わなければなりません。監督に良い報告をするためにも、今回のロシア遠征で感じたことを練習に活かし、試合に繋げられるように頑張ります。



ウラル連邦のみなさん、ありがとうございました!!  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 18:20Comments(0)活動記録

2017年07月17日

ロシア遠征①

7月9日から13日まで、「2017年ウラル日本週間」の1つの青年交流派遣事業である、女子サッカー交流に参加し、ウラル連邦大学とサッカー交流をしてきました!ロシアはエカテリンブルクというという所に行き、サッカーの試合だけではなく市内観光や、ウラル連邦大学を訪問し、沢山の方々と交流をしてきました。

ロシア1日目は、市内観察ということでロシア正教の教会や皇帝一家暗殺直後の埋葬地に行きました!




ここでは、女性は全員布で頭を覆うなどのルールがあり、ロシアでの文化を感じることができました。

2日目は、ウラル連邦大学へ行き、日本語を学んでいる学生たちと交流してきました!
日本とロシアのアニメを見て違いを話し合ったり、お互いの文化を教えあったりと、とても充実した交流となりましたface02




日本の折り紙を教えている様子です!

3日目も市内観察ということで、沢山の観光スポットに連れて行ってもらいロシアの歴史を学びました。特に展望台での眺めはエカテリンブルグの街中を一気に見渡すことができとても綺麗でした!



~オフショット~



車を運転中に石が飛んできて…。とても危なかったです…face08






ロシアでの食事です。食堂ニキータには大変お世話になりましたface06




ホテルからの外の風景。なんとこの時夜の22時半なんです!ロシアは夜になっても外が明るくて不思議な気持ちでした…。




ロシアはとにかくマトリョーシカ!街中いたるところにマトリョーシカがいましたface05

短い間でしたが、沢山のところへ行き沢山のものを見て、歴史や文化を学び、とても充実した時間を過ごすことができました。
ロシアの方たちはみなさんとても優しく、ロシア語が話せない私たちでもしっかりとコミュニケーションをとることができました!
是非またエカテリンブルグに行きたいと思いました!



サッカーの記事はロシア遠征②でお伝えします!⚽



  


Posted by 公益大女子サッカー部 at 17:50Comments(0)活動記録